02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.02.11 (Sat)

サルが・・・・デターーーーーーーーww

大家好

日本の城100選巡り旅は↓こちらで配信中。ww

日本の城100選 名城の旅


あまり役に立たない料理については・・・コチラ。ww
医食同源里山日記


おっさんは・・・熊本の田園調布と言われる場所に住んでます。
何でも、高級な田園地帯だと言う意味・・・か?

そんな都会風な田舎に、突然「サルが出没したー」と、
土曜日に、放送しまくりだったらしいのです。。。

おっさんが、事故していた頃・・・そんな事件が起きていたとは露知らず・・・
嫁ハーンが、鼻の穴をおっぴろげて、放送してたと言うのを聞き流していた。。。



なぜか?帰宅すると、
小悪魔娘が居る。。。

娘のリクエストで、エビフライ。。。

2017.2.4夕食2

タルタルソース

2017.2.4夕食

エビフライ。。。美味しいー。

2017.2.4夕食4


マグロのアラが100円だったと、鼻の穴をおっぴろげ、自慢する嫁ハーン。

2017.2.4夕食5

コールスローサラダ。。。

2017.2.4夕食3


おっちゃん・・・自分の小屋に行くと・・・

小屋の前の庭の暗闇に、大きな猫?が居た。。。

「シッ」と、追い払うと・・・

ササッと、飛んで山に逃げ込んだ。。。


・・・・・・・ネコにしては、でかい!
猫が、あんな飛び方するのか?


・・・・・サルがデターーーーーーー!!

嫁ハーンが、調子コイて自慢するんですよー

あー・・・椎茸とか被害にあわないうちに、収穫しないと・・・
と、翌日帰宅して海中電灯照らして見ますと・・・

な・・・・ない。

もう?被害??












キッチンに、大量の椎茸があった。。。

雨の後に、沢山出てたからーーーーー

と、サルのように喜んでる。。。

まっ・・・・結果オーライとしておこう。ww


ポチッと応援お願いします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
05:30  |  嫁飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

嫁猿・・・ん?
ああ、あれは海猿か・・・
・・・のダメリーマ~ン♪

帰ってみたら小娘ちゃん!
嬉しかったね。

猿と猫、暗がりでよく見えないと
ほんとに良く似ているよね~。ヽ(゚~゚o)ノ アキマヘンワ
飛花ぽん |  2017.02.11(土) 07:58 | URL |  【編集】

おはようございます

猿が出ましたか、、、、。きっと群れからはぐれたんでしょう。

10年ほど前にこちらにも出没、うちの庭木に登ってました。一瞬、唖然としました。

猿は危ないので気を付けて下さい。特に老人子供女性、奴ら力のないものに付け込みます。

マグロの粗、ナイス選択です。嫁ハーンに座布団1枚だ。骨回りは美味しいです。
素流人(ソルト) |  2017.02.11(土) 09:16 | URL |  【編集】

ダメりーマンさん おはようございます。
猿が出たと~~~
何もかも食いつくす、今の時期は畑に直行か
椎茸っって猿が食うの
でも猿より早くキッチンに収獲された奥さま
鼻の穴がまたまたでかかったとか
雪大丈夫ですよね田園調布じゃもんね
いい週末を。。。
まあちゃん |  2017.02.11(土) 10:20 | URL |  【編集】

 こんばんは。
 「サルが出た」って大変な事ですね。
 シイタケの傘?部分は食べなくて、足と言うかジクだけ食べて、あとは投げています。

 ネギ、大根も大好き、ハクサイも。
 これから植える、ジャガイモ。豆類も。
 落花生も(これも豆)大好きです。

 イノシシよりも悪さをします。
 団体で数十匹で行動をするので対策が必要ですね。
 ハグレサルが一匹なら、それほどでもありませんが。
どんぐり |  2017.02.11(土) 21:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://momo332012.blog.fc2.com/tb.php/1862-1ee84bf8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |