06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.03.14 (Tue)

ほうれん草で、和風醤油ラーメン

大家好

日本の城100選巡り旅は↓こちらで配信中。ww

日本の城100選 名城の旅


あまり役に立たない料理については・・・コチラ。ww
医食同源里山日記

おやじの朝は早い。。。
久々に、ラーメン研究所を開いてみました。ww

またまた、ほうれん草を頂戴しましたので。。。

2017.3.9朝食2


本日の「マルちゃん正麺」は・・・コチラ!

2017.3.9朝食

残り・・・27食。ww


嫁ハーンの伯父さんが、食事節制で糖尿病を克服した。。。

たまに来ては、「ダメリーマン君!食べ過ぎだぞー」
ばばぁも、横から、

「アンタが早死にしたら、娘(嫁ハーン)は、どうする?」

と・・・責め立てます。ww

俺の体じゃなく、娘の老後の心配かーーーーい!!


先日・・・その伯父さんが倒れた。

病院に行くと・・・

医者から、


「アンタ、いい大人なんだから


少しは栄養あるもの食べなさい!!



と・・・叱られたそうです。


プッププププ。。。


病名:栄養失調でした~


医食同源・・・旬のものを美味しく食べて長生きしましょう。笑


ポチッと応援お願いします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
05:30  |  ラーメン研究所  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

おはようございます

いいね〜〜貰い物でたくさんのほうれん草
野菜作らなくても大丈夫??

食べ過ぎ注意は30代から50代
高齢になったら食べなきゃ、、、
筋力も衰え痩せてしまったら歩けなくなる。

今問題になっているのは高齢者の虚弱です。
バランス良くどんどん食べましょう、、、、。
多少太ってるぐらいが丁度いいですよ。
素流人(ソルト) |  2017.03.14(火) 06:19 | URL |  【編集】

すげ~
今時栄養失調なんて~
どんな食生活だったのか気になります~
(^^ゞ

シンプルな醤油ラーメンも美味しそう~
(^^)
このは |  2017.03.14(火) 06:25 | URL |  【編集】

おはようございます。

何事もほどほどにでしょうか。
お大事にしてください。
まろ |  2017.03.14(火) 07:20 | URL |  【編集】

早上好!!

我が家は本日で残4袋かな???

マルちゃん生麺って旨いですよね~

いつもは馬鹿の一つ覚えみたいに
モヤシとかチャーシューいれてましたけど・・・

こんどほうれん草投入して食します!!ww
浪花 |  2017.03.14(火) 08:57 | URL |  【編集】

こんにちはー(^O^)/

やっぱホウレンソウと醤油ラーメンは黄金の組み合わせですよねー!
我が家では定番となっております(^_^;)。

ワタシも普段は食事を気にしていますが、でも、ラーメンはやめられません( ー`дー´)キリッ
ヒッキーに憧れる出無精 |  2017.03.14(火) 11:29 | URL |  【編集】

何事も、中庸の徳・・・ですね。

ダ♪
嫁の親とは、そういうものです。
何歳になっても、娘中心に回っております。

ダ♪も
小娘ちゃんには、そういう思いでしょう?
まあ、婿さんに
同情する時もあるでしょうけれどね。
飛花ぽん |  2017.03.14(火) 11:41 | URL |  【編集】

ダメリーマンさん こんにちはー♪

糖尿病を克服しても栄養失調って・・・
いつの時代だ? と目を疑ったよ(^^;)
どんな食生活してたのか気になるんですが~~
横においといて、
食べすぎはダメだけど、ほどよい量を美味しく食べなきゃね♪
食欲、三大欲の一つだから~
らうっち |  2017.03.14(火) 16:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://momo332012.blog.fc2.com/tb.php/1907-d8fb04a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |