FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.11.30 (Sat)

野沢菜収穫と、野沢菜漬けを作る。

霜が降りて、いい感じになってきた野沢菜。。。
ついに、完全収穫の時です。ww


11.30家庭菜園


取りあえず・・・水浸しになりながら、洗って干してから病院へ行った。ww

11.30家庭菜園2


帰宅後、もう一度綺麗に洗って、漬け込んで行く。。。

二樽も、漬け込んでしまった。。。

まだ、畑には大量の野沢菜が・・・残っている。

11.30野沢菜

重石は二つしかないし・・・買い足すのは経済的に無駄がある。。。

水が上がるまでの重石なんで・・・ペットボトルに水を入れて、重石代わりに追加。。。

おっさんも、少しずつ生活力が身についてきました。。。笑

野沢菜・・・30キロも・・・・食べるのか?????


ちなみに、野沢菜の効能は凄いですよ。

ガン予防

ビタミンCはガンを予防してくれる強い味方ですが、
普段の生活で摂取できるビタミンCはごくわずかな量です。
しかし、野沢菜なら食事のおかずにできる為、簡単に豊富にビタミンCを摂る事ができますよね。
実は、野沢菜のビタミンCはレモンよりも多いのです。


腸内環境にも!

野沢菜は、食物繊維を多く含んでいる為、腸内の余分な糖分や
コレステロールを吸収して体外に排せつしてくれます。
その際に便秘を解消して大腸ガンの予防の役割もしてくれるのです。


抗酸化力

お茶・赤ワインのポリフェノールやビタミンC、Eは、抗酸化作用があります。
野沢菜は、もともとビタミンを多く含んでいる為、
お茶を飲みながら一緒に食べると、さらに大きな抗酸化力が生まれるそうですよ。

野沢菜漬とお茶の組み合わせでは、何と抗酸化力が何十倍にも増えた!
偶然の新発見だったため、理由はまだはっきりしていない。この食べ合わせは,20世紀最後の大発見かもしれない。



だから、長野の人達の癌の発症率が日本で一番少ないんですね。

野沢菜とお茶。。。。

ポイントは、ここにあるようです。


野沢菜漬けとお茶を飲んで、癌予防に努めましょう。笑

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



15:54  |  家庭菜園  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.11.30(土) 21:56 |  |  【編集】

コメありがとうございます

> 野沢菜漬け、美味しいでしょーーー(笑
ご近所??本場長野県の方ですか? ww

野沢菜・・・美味しいです。

> 2~3回霜が降りてからの漬け込みです。
なるほど・・・素人なので、そこまでは知りませんでした。

> 野沢菜とお茶・・・
> きっと冬は他にすることがないのでしょう。。。

私の住む場所は、五年に一度くらいしか雪が積りれませんので、
寒い地区の大変さは、なかなか理解出来ません。
漬物も、長くは持ちません。
一長一短ですね。ww
ダメリーマン |  2013.12.02(月) 07:22 | URL |  【編集】

ごめんなさい!
挨拶が遅れました!(笑
生まれも育ちも長野県でっすぅ~

漬物の重石、
お米とか新聞紙の束で調整するのもいいですよ!
水があがってきたら軽くできますからね♪

5年に一度くらいの雪・・・・
雪かきの心配がいらないなんて・・・(笑

おじゃましました~♪
なおさん |  2013.12.07(土) 22:29 | URL |  【編集】

おはようございます

> 漬物の重石、
> お米とか新聞紙の束で調整するのもいいですよ!
なるほど・・・また、一つ賢くなった気分です。ww

おっさんが、見よう見まねでやってますので・・・

北国って、雪かきは本当に大変なんだろうなー
って、思います。
北国の人の粘り強さは、そんな事も関係しているんでしょうねー。

南国の人間は、我慢する力が弱い!!
って、秋田生まれの初代社長から、散々と叱られた記憶があります。笑
ダメリーマン |  2013.12.08(日) 07:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://momo332012.blog.fc2.com/tb.php/290-1c84abce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |